団体紹介

団体紹介

TeensTownむさしの実行委員会は、子どもたちに「まちとじぶんを考えるきっかけ」を届けるために活動する市民活動団体です。武蔵野市に暮らす大学生や社会人を中心に、教育や地域活動に興味のある多様なメンバーが在籍しています。2018年より活動を開始し、主な活動は こどものまちイベント「TeensTown むさしの」の運営 です。

当団体は、特定の宗教・政治活動とは一切関係ありません

第0回 実施報告書

▼メンバー紹介
個性豊かなメンバーを一部紹介します!
代表:神村美里
市内大野田小、四中出身。むさしのミニタウンに参画し、お好み焼き店長や市長としてこどものまちに関わる。

小中高は吹奏楽部。大学時代はアカペラサークルで、どんな音にもハモる特殊訓練を積む。 高校生の時に東北の復興支援ボランティアに参加し、まちづくりの現場の面白さに気づく。この時、こどものまちの時に培った企画や対話の経験が生きる。

◆東洋大国際地域学部卒

◆教育系NPOカタリバ/インターン

◆アカペラサークル代表

◆武蔵野市中高生世代広場 大学生サポーター

◆U-19 全国こどものまちサミット パネリスト

企画:柴田祥子

◆小学生の時の思い出

小学生の頃はよくおしろい花を使ってお化粧ごっこをしたり、宝箱埋めてたりしました(早く開けたいので2週間しか埋めてなかったです)。

中学生の頃、第二の母と慕っていた母の友人が突然亡くなり漠然と人のためになることがしたいと考え始めました。

◆経歴

神奈川県英語弁論大会本選出場 /カナダ・バンクーバーへ短期留学/小田原ライオンズクラブイングリッシュスピーチコンテスト優勝/亜細亜大学国際関係学部入学/約半年、アリゾナ州立大学にて留学

祖父が茶道、剣道をしていた影響で剣道部、茶道部に所属しました。

◆Teens Townで参加者にどんな体験をしてほしいか

「じぶんの好き」を自由に言ってみてほしいです!すきなこと、にがてなこと、失敗したけど再挑戦したらできたこと….など、じぶんを知ることで、自分を好きになる。そんな体験を届けたいです。

企画 :大塚 広志朗
◆小学生の時の思い出

小学校の時はタンスの上に街を作りまくっていました。

◆経歴

早稲田大学社会科学部に入学し、東北の復興支援ボランティアに参加 したり、「子どものまち」をテーマに研究する卯月盛夫教授のゼミに所属。

宮城県名取市・閖上公民館の再建に(微力ながら)関わる 。

◆Teens Townで参加者にどんな体験をしてほしいか

自分たちの住むまちに関わる機会はほとんどないと思います。

Teens Townでは、自分の「やりたいこと・したいこと」をみんなと話会えば、実現できる空間です。 今年は市長選挙・市議会議員選挙を実施予定です。ぜひ立候補して、これからのTeen Townを作っていってください!

渉外:原田萌々
◆小学生の時の思い出

小学1年生の時に武蔵野市に引っ越してきました。両親が共働きだったので、放課後は双子の妹と学校に残って、ギリギリまで友達と遊んでました。その延長で地域の方々によく面倒みてもらってた気がします。

大野田小、一中出身。

「むさしのミニタウン」や「むさしのジャンボリー」などを通して、地域の大人と関わり、 大学に入ってからは、アートやデザインの活動を中心に、もっとたくさんの方々と出会い、地域の楽しさをもっと引き出したいと考えるようになりました。

◆Teens Townで参加者にどんな体験をしてほしいか

(みんな言ってるけど)まずは楽しんでほしいです!

今までやったことがない様々なことにじゃんじゃんチャレンジして、忘れられない思い出を作ってみてください。

将来、参加して良かったと言っていただけるように、私たちも全力でサポートします!!

企画:清水広大

◆経歴

江東区出身で、小学4年から町内会で和太鼓を習っていました。

その後中学1年から指導者側に回って、今も続けています。

この経験+下町の人情?もあって地元大好き人間になりました。

それから漠然と「まち」について考えるようになって、大学で「まちづくり」という概念に出会い、学んでいます。

◆Teens Townで参加者にどんな体験をしてほしいか

心の思うままに、お仕事に取り組んでほしいです。 自分には合ってないかも…と思っていても、やってみたら案外楽しかったりするものです。

そんな経験が将来忘れた頃に蘇ってきて、貴重な財産になると思います!

渉外:中野柚

◆小学生の時の思い出

小学校5年生からむさしのミニタウン(旧 TeensTownむさしの)のイベントにおいて、2年間イベントのこども実行委員長を務める。

その後大学生になり、イベントの運営をしていたお母さん方を通じて現 TeensTownむさしのを紹介してもらい参加に至る。

◆経歴 千川小学校、四中出身。

『むさしのミニタウン』、『MIA(武蔵野市国際交流協会』などの活動を通じて地域的そして国際的な人々と交流を行う。

大学では農業そして畜産業を学んでいる。 その勉強を生かして、この TeensTownむさしのにおいても農家を職業にできないか模索中です!

掲載実績

これまで複数のメディア等に掲載させていだだいております。下記からご覧下さい♪

(敬称略)

Meet むさしの 

インタビュー記事(2020/12/16)

多摩信用金庫「広報たまちいき」

『子どもにまちづくりの楽しさを「Teens Town むさしの」』(2021/1/1号)

吉祥寺ファンページ

「TeensTown、小中学生向けイベント開催!オンラインで自分だけのお店づくり」(2020/12/15)

むーふぁみマップ

「リアルなしごとを学んでつくろう、君だけのオリジナルショップ(2020/12/9)」

境おやこ広場ブログ

『特典あり!「リアルなしごとを学んでつくろう、君だけのオリジナルショップ」』(2020/12/10)

プレシャスネット

「オンラインでリアルな仕事を学べるイベント開催♪」(2020/12/18)

以上のみなさま、弊団体の広報にご協力いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました